2010年05月29日

社民党、連立政権を離脱へ(産経新聞)

 社民党は28日夜、党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相が罷免されたことを受けて、両院議員懇談会を開き、閣外協力はしないことを確認した。正式には30日に開く全国幹事長会議をへて最終決定する。

 また、同党は「連立政権の在り方について重大な決定をせざるを得ない」などとする声明を発表した。

 昨年9月の連立政権樹立にあたっての与党3党合意を破棄し、連立政権から離脱する方針を事実上固めたものだ。

【関連記事】
「罷免は沖縄を切り捨てること」 福島氏、鳩山首相を批判
鳩山首相、福島消費者・少子化担当相を罷免
「受け入れ難い。サインするわけいかない」社民・又市氏
「こんな総理、かなわんわ…」 鳩山発言に石原都知事激怒 全国知事会議
普天間移設先は「辺野古崎」周辺 1800メートル滑走路 日米が共同声明

内田裕也、蓮舫氏にバラの花束…仕分けまた見学(スポーツ報知)
首相続投で参院選へ、民主党は責任論回避 社民党の連立離脱も…(産経新聞)
<マルチ商法>仮想空間ビズ社捜索 会員「徹底的に解明を」(毎日新聞)
「つくる会」が厳重処分を申し入れ 浜教組「授業マニュアル」問題(産経新聞)
新年金制度 基本方針案の全容判明 抽象的であいまい 最低保障額明記見送り(産経新聞)
posted by アサヌマ シロウ at 09:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。